「特集 コーナー」のお知らせなど

2016/2/2  特定の記事にはカスタムパーマリンクのつけることにしました。☆作業メモ
2016/01/30 ITノート記事を追加。クラウド表示のラベル追加。
2014/2 Myクックレシピを 「美味しいもの」(ラベル)に集めました。
2012/1/10 記事の最下行に英文を1行書くことにしました。
2009/10 韓国語と文化の特集コーナー 開設 → HPもどうぞ!「韓国語超入門毎日レッスン」
2009/1 My YouTube こーなー 始めました。
2008/9 「特集 ネイチャー&エコ こーなー」開設 ~ 自然観察会や、エコロジー(生態学)特集
* 各講座に参加したことなどを、のせています。


エコについて参考になるサイト集  ネイチャーやエコロジー関連の読んだ本  ネイチャー&エコロジーなMyブログ紹介

2017年10月28日土曜日

☆わが家の牡蠣の料理の写真

2013/01/26 作成 (この記事は、料理を追加して日付を新しく更新していきます。)

2011/2/25記、2015/12/11 追記 

「牡蠣」は、フライ以外は子供のころから苦手・・・。
ところがだんだん平気になってきて 最近では、料理のレパートリーに!
そこで、わが家の 牡蠣の料理の写真を 集めてみました。

「カキフライ」は、お惣菜コーナーでも、手軽に買えるので、お気に入り。
写真を見てわかったんだけど・・・
以前は、「カキフライ」のパックにレモンが添えてあったが、最近は、レモンがないね。

かき(牡蠣)は栄養的にも優れていて、タウリン 鉄分 カルシウム ビタミンB郡 銅 など豊富です。
→ 食材の栄養 ~ かき(牡蠣)

さて、最近よく買う 「生牡蠣」。
パックで買うと 1回分には多いので うまくアレンジして使いまわしましょう。 
それに生の場合だけど たくさん食べてあたっちゃうことも・・・。
ちょっとだけ、注意が必要かしら。

牡蠣は、海水の汚れを吸着して浄化する働きがある優れもの!
そのため、ノロウイルスが付着している可能性もあるそうです・・・。
生食用以外は、十分加熱して食べましょう!

というわけで、我が家の牡蠣料理はほとんど 炒めものです。

牡蠣の野菜ソース、豆腐のお吸い物、わさびなサラダ、海苔餅 2015/1/9


牡蠣のラタトゥユ添、茶碗蒸し、お味噌汁、大根 2014/10/27


牡蠣焼きそば、しらすメカブおろし、キャベツのスープ煮 2013/11/30


牡蠣のコーン炒め、チヂミほうれん草のおひたし、スープ 2012/12/19


牡蠣のあんかけサラダ 2011/12/31


牡蠣と野菜のスープ煮エスニック風味 2011/12/13 <== こんなの初めて、おいしい (*^_^*)♪


♪ -- ♪ -- ♪ -- ♪



牡蠣の春野菜ソテー など 2011/2/23


牡蠣ソテーのせ奴豆腐 など (前日のアレンジ) 2011/2/16


牡蠣炒め わさび菜添え 2011/2/15


水菜とりんごサラダ 牡蠣ソテーのせ など 2011/2/2


牡蠣ご飯など 2011/1/13


ジョナサンで、牡蠣とイカと野菜炒めとご飯 <== アイデアもいただきま~す! 2010/1/23


牡蠣フライ、ぶりと大根とアスパラのソテーなど 2009/11/29 
(このころから、レモンがない!)


牡蠣フライ(レモン添え)、海鮮ちらし、ボイルイカの酢味噌 など 2009/11/3


オードブルは、生牡蠣 バルサミコのオリーブオイルをかける 2008/12/27


牡蠣フライ カボチャとエリンギソテー 2008/3/31


牡蠣、 木綿豆腐とわさび菜のソテー 2008/2/23


牡蠣と豆腐、わさび菜の鍋 2008/2/21


どれもおいしそうだし・・・懐かしい。 (*^_^*)♪

牡蠣について 知りたくなりました。



♪ -- ♪ -- ♪ -- ♪

2015/12/11 自分用メモ
この記事は、Jugemの Myブログの写真にリンクしています。
Jugemの仕様変更により画像のURLが変更になったので、記事を修正しました。

他の記事も 要チェックです。
と思ったら、2015/09/27 に しっかりやっていました。忘れてた o(*'o'*)o
幾つかの記事が、取りこぼしだったのですね。