「特集 コーナー」のお知らせなど

2016/2/2  特定の記事にはカスタムパーマリンクのつけることにしました。☆作業メモ
2016/01/30 ITノート記事を追加。クラウド表示のラベル追加。
2014/2 Myクックレシピを 「美味しいもの」(ラベル)に集めました。
2012/1/10 記事の最下行に英文を1行書くことにしました。
2009/10 韓国語と文化の特集コーナー 開設 → HPもどうぞ!「韓国語超入門毎日レッスン」
2009/1 My YouTube こーなー 始めました。
2008/9 「特集 ネイチャー&エコ こーなー」開設 ~ 自然観察会や、エコロジー(生態学)特集
* 各講座に参加したことなどを、のせています。


エコについて参考になるサイト集  ネイチャーやエコロジー関連の読んだ本  ネイチャー&エコロジーなMyブログ紹介

2017年2月7日火曜日

☆2/7 ディケンズ 誕生日:Google のステキなイラスト

この記事は、パそぼとベルルのあれこれフリーク とほぼ同じものです

2/7は、英作家 チャールズ・ディケンズ の誕生日です。

2012年には、Google には 生誕200周年を記念したステキな イラストがでましたね!!

チャールズ・ディケンズの本は、子供にも大人にも楽しめます。

こちらも見てね。 ⇒ ディケンズの誕生日 ~ Myブログ「ベルルの気ままなブログ」

ディケンズは1812年に、英ポーツマスに生を受けた。事務員、新聞記者などの職業を経て作家に転身。
1843年「クリスマス・キャロル」を発表するな どした。
作風は弱者の視点から描かれた社会風刺が特徴で、虐げられている者への慈愛や、裕福ではなかった自身の少年時代を投影しているとも言われる。
数々の 歴史に残る傑作を発表しています。

→ チャールズ・ディケンズの本

DVDで楽しもう!

  

  

「二都物語」(1859)
「大いなる遺産」(1860)
「骨董屋」(1840年)
「オリヴァー・ツイスト」(1838)
「クリスマス・キャロル」 「クリスマス・カロル」(1843)
「デイヴィッド・コパフィールド」(1849‐50)

ミステリとしては、長編 「バーナビイ・ラッジ」(1841)
バケット警部の登場する長編 「荒涼館」(1853)
純粋な推理短編小説 「追いつめられて」(1859)
未完の推理長編 「エドウィン・ドルードの謎」(1870)


参考 国内外のミステリー・推理小説のデータベースサイト

It is Dickens' birthdays today.
I want to read Dickens' books.